読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道草旅行社

MICHIKUSA TRAVEL

ポイントサイトまとめ

マイル、ポイント

はじめに

旅に出るためのマイルを稼ぐには、ポイントサイトの利用が不可欠です。代表的なポイントサイトと、ポイントの稼ぎ方をまとめました。ポイントサイトは足し算ですので、比較してどれかを選ぶというよりは、できるだけ多数のサイトに登録しておくことをおすすめします。

登録の準備

多くのサイトに登録するため、混乱しないよう登録時に必要となるメールアドレス、ニックネーム(ID)を合わせておくことをおすすめします。(パスワードの管理は個人の流儀におまかせします)
このときメールアドレスは、ポイントサイト登録用にフリーアドレス(Gmailなど)を作っておくのがよいでしょう。ポイントサイトからは沢山のメールがきますので、メインのアドレスで登録してしまうと、それだけでメールボックスが一杯になってしまいます。
ニックネーム(ID)ですが、全角半角を問わないサイト、全角のみ登録できるサイト、半角のみ登録できるサイトがあります。同じ意味や読みで日本語と英語(アルファベット)の両方で考えておけば、すべてのサイトに対応できます。

代表的なポイントサイト

Gポイント

Gポイント
換金レート:1ポイント=1円
ポイント有効期限:12ヶ月以内のポイント獲得で実質無期限
運営:ジー・プラン株式会社

ジー・プラン株式会社は、プロバイダーサービスの「BIGLOBE」で有名なビッグローブ株式会社の子会社です。ちなみにビッグローブKDDIの子会社です。
Gポイントは汎用性が高く、ポイントを合算するサイトとしての役割もあります。ANA VISAカードやエクスストリームカードから、ソラチカルートを使ってマイルを最大化するときも一度Gポイントを経由することになります。ソラチカルートについては先人の解説に詳しいため、本サイトでは解説していません。

モッピー(moppy)

モッピー!お金がたまるポイントサイト
換金レート:1ポイント=1円
ポイント有効期限:6ヶ月以内のポイント獲得で実質無期限
運営:株式会社セレス(東証一部)

ゲームが充実しています。
サイト内のどこかに隠れているモッピー(リスのキャラクター)を探してポイントを貯める、「モッピークエスト」という独自のサービスがあります。個人で探すと大変ですが、じつは非公式のカンニングサイトがあるため、これを利用すれば効率的にポイントを溜めることのできるサービスのひとつです。
株式会社セレスは、モッピーと完全に事業分野の重なるモバトク、お財布ドットコムも運営しています。

モバトク(MOBATOKU)


換金レート:10ポイント=1円
ポイント有効期限:180日間のポイント獲得で実質無期限
運営:株式会社セレス(東証一部)

スタイリッシュなサイトデザインに特徴があります。以前は「モバトク通帳」というサイト名で、ポイントインカムを運営するファイブゲート株式会社が運営していました。

お財布ドットコム(お財布.com)

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
換金レート:1ポイント=1円
ポイント有効期限:6ヶ月以内のポイント獲得で実質無期限
運営:株式会社セレス(東証一部)

セレス3兄弟の末っ子です。3姉妹なのか、真ん中っ子なのかもわかりませんが。

ポイントタウン(Point Town)

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
換金レート:20ポイント=1円
ポイント有効期限:12ヶ月以内のポイント獲得で実質無期限
運営:GMOインターネット株式会社(東証一部)

JUGEM」や「お名前.com」などのサービスで有名な、GMOインターネット株式会社が運営しています。

ECナビ


換金レート:10ポイント=1円
ポイント有効期限:12ヶ月
運営:株式会社VOYAGE GROUP(東証一部)

ここで紹介しているサイトの中で唯一、有効期限の延長制度がありません。ANA/JALマイルのように有効期限を迎えたものから失効していきます。小額のポイントを積み重ねるような利用法だけを想定している方には、おすすめできません。
株式会社VOYAGE GROUPはアンケートサイトである「リサーチパネル」、ポイント交換サイトである「PeX」も運営しています。

げん玉


換金レート:10ポイント=1円
ポイント有効期限:180日間に1回以上のサービス利用で実質無期限
運営:株式会社リアルワールド(東証マザーズ

ゲームが充実しています。
有効期限の延長条件が単に「ポイント獲得」ではなく、「サービス利用」となっている点に注意が必要です。一部のゲームはサービスとみなされません。「CMくじ」のCM視聴はサービスとなるため、この条件をクリアするハードルは高くありません。
株式会社リアルワールドは、ポイント交換サイトである「PointExchange」も運営しています。

ハピタス(Happi+)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
換金レート:1ポイント=1円
ポイント有効期限:12ヶ月以内のログインで実質無期限
運営:株式会社オズビジョン

「ダウン報酬」の対象外となるサービスがないため、友達紹介を最大限活用できます。陸マイラーにも根強い人気のあるサイトです。

げっとま(GetMoney!)

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
換金レート:10ポイント=1円
ポイント有効期限:6ヶ月以内のポイント獲得で実質無期限
運営:インフォニア株式会社

Yahoo!ショッピングでのポイント還元率が2%と大きいです。
下にも解説していますがリードメール(メールマガジン)からのポイント獲得がわかりやすく、よくできています。

以前はGetMoney!の注意点として、3月末日時点で10,000ポイント以上繰越せないという「3月末日ルール」がありましたが、2017年3月に廃止されたため使いやすくなりました。

ポイントインカム(Point Income)

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
換金レート:10ポイント=1円
ポイント有効期限:180日以内のログインで実質無期限
運営:ファイブゲート株式会社

「友達紹介」を利用するためには、サイト内で1度以上ポイント交換している必要があります(他のサイトにはない条件です)。登録後すぐに友達紹介したければ、できるだけ高額案件をクリアして最低交換ポイント5000ptを目指しましょう。(レートは悪いですが、JALマイルだけは最低交換ポイント3000ptです。とりあえず友達紹介できれば何でもよいという方であれば、JALマイルへの交換3000ptを目指しましょう)

ちょびリッチ。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
換金レート:2ポイント=1円
ポイント有効期限:12ヶ月以内のポイント獲得で実質無期限
運営:株式会社ちょびリッチ

ゲームが充実しています。
「0のつく日」はショッピングでのポイント還元率が2倍になります。
下に解説している通り、ちょびリッチ。は悪いサイトではありませんが、広告の仕方だけは好きになれません。

悪質なポイントサイトについて

「裏技でアイテム(魔法石、オーブ、ポケコイン等)を大量ゲット!」とか宣伝しているようなところは、すべて詐欺まがいの悪質サイトと考えたほうがよいです。2chまとめ風サイトにも、よくこうした悪質なステマ記事が掲載されています。
具体的に悪質なポイントサイトの例としては、「キラキラウォーカー(KIRA2 WALKER)」「マネキン(manekin)」「ポイントモール(PMALL)」「ポイントゲット(POINT GET)」「ポイントリッチ」などがあります。これらの基本的な手口はこうです。

  1. 広告やステマサイトなどから飛ぶと、ガチャやスクラッチなどのゲームの画面が表示される。
  2. 「回す」などのボタンを押すと、1等(大量のアイテムや商品券など)が当選する。
  3. 「獲得する」などのボタンを押すと、サイトへの登録を案内される。(空メールの送信など)
  4. 登録すると、そこではじめて獲得の条件がスポンサーサイトへの登録やクレジットカード発行などと知らされる。
  5. がんばって獲得条件をクリアしたつもりで待っていても、いっこうに連絡がない。
  6. ネットで調べると、悪質なポイントサイトだったことがわかる。

4のとき注意書きを隅から隅まで読めば、獲得条件としてさらに抽選で当選する必要のあることがわかります(これによって詐欺と断定されることを回避しています)。この段階で気づく人はまれだと思います。おそらく大半の方は1~3の段階でネット検索をして、真相にたどり着くはずです。逆に1~3で気づかない人は、最後まで行ってしまう可能性が高いです。
1~3では、企業やゲームのロゴを無断使用します。あまりに堂々としているため、正規のキャンペーンだと錯覚してしまう人がいます。2007年初め、同じ時期に2つのサイトが問題になりました。「牛角20,000円分食べ放題キャンペーン」で「キラキラウォーカー」の運営会社が、「吉野家牛丼15,000円分食べ放題キャンペーン」で「マネキン」の運営会社が、企業からの指摘を受け謝罪しています。これらは企業側が騒いだから話題になっただけで、氷山の一角です。

これら一部の悪質なポイントサイトによって、ほとんどのまっとうな運営をしているポイントサイトまでひとくくりに「ポイントサイトの問題」として、悪い目で見られることがあるのは残念です。

もうひとつ残念なのは、「ちょびリッチ。」も「無料で大量ゲット」と誤解を招くような広告を出していることです。広告の内容をよく見ると、会員登録やクレジットカード発行をすることでポイントを獲得でき、それをiTunesギフト券等に交換できるという、ポイントサイトとして当たり前のことを書いているだけです。ただ「無料で大量ゲット」という大見出しは悪質なポイントサイトのそれと変わらず、「ちょびリッチ。」が悪質なポイントサイトと並んで紹介されることでそれらにお墨付きを与え、結果的に詐欺まがい行為に加担していることになっています。

ポイントの稼ぎ方

ショッピング

ポイントサイトを経由して、「楽天」や「Yahoo!ショッピング」などの通販サイトで買い物をするだけでポイントが溜まります。但し楽天は専用アプリを利用することで楽天スーパーポイントが、Yahoo!ショッピングは専用アプリを利用することでTポイントが通常の還元率より優遇されるため、ポイントサイトを経由すべきかどうかは判断が必要です。
専用アプリを利用する場合と、ポイントサイトを経由する場合で大きく違うのは有効期限の長さです。専用アプリ利用で得られる楽天スーパーポイント、Tポイントはそれぞれ期間限定ポイント、期間固定ポイントといって有効期限が数週間しかありません。ポイントも即時付与ではないため、気がついたときには失効しているということになりかかねません。対してポイントサイト経由で得られるポイントは、ほとんどのサイトで実質無期限です。
ポイント還元率もほぼ同等です。楽天専用アプリ利用で増額される楽天スーパーポイントが1%なのに対し、モッピー、お財布ドットコム、ポイントタウン、げん玉、ハピタス、ちょびリッチなど多くのポイントサイトで還元率1%です。「5のつく日」はYahoo!ショッピングの専用アプリ利用で増額されるTポイントが2%になりますが、げっとま(GetMoney!)はいつでも還元率2%です。
但し、楽天スーパーポイント、Tポイントを使って買い物をした「ポイント払い」分に対してもポイント還元があるかどうかは、各ポイントサイトによって異なるため注意が必要です。専用アプリ利用の場合は「ポイント払い」分も確実にポイント還元があります。Yahoo!ショッピングの場合、げっとま(GetMoney!)はポイント還元がないが、例えばポイントタウン(1%)はポイント還元があります。専用アプリ(5のつく日2%)と比べると目減りしますので、有効期限をとるか還元率を取るかという選択になります。楽天については調べてもあまり情報がないため、全額ポイント払いをするようなときは専用アプリを利用した方が安全かもしれません。

アプリ課金

ポイントサイトを経由して、「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」「モンスターストライク(モンスト)」「ツムツム」「ポケモンGO」などのアプリで課金することで、ポイント還元があります。通販(オンラインショッピング)でポイント還元があることはよく知られていますが、アプリ課金でポイント還元があることは一般にあまり知られていません。
そもそもアプリのゲームをしていない人、していても無課金を通している人には関係のない話です。
「悪質なポイントサイトについて」で指摘したように、アプリとポイントサイトで下手に検索すると、悪質なポイントサイトに行き当たる可能性があるため注意が必要です。

新規アプリダウンロード

新規アプリダウンロードの報酬には大きく分けて「アプリ起動後」に加算されるもの、「アプリ内会員登録後」に加算されるもの、「チュートリアル完了後」に加算されるものがあります。
「アプリ起動後」は簡単です。アプリをダウンロードして起動するだけで、5~10円相当のポイントを獲得できます。
「アプリ内会員登録後」はすこし手間がかかるのと、個人情報の心配もあるため大手企業が出しているような信頼できるアプリに限られますが、条件が許せば50~100円相当と「アプリ起動後」と比べて10倍程度の高単価になります。
チュートリアル完了後」はあまりおすすめしません。チュートリアル完了条件が厳しく設定されている場合があり、時間がかかりすぎるリスクがあるためです。
ダウンロードできるアプリは数に限りがあるため、1週間に1回程度新しいアプリがないかチェックしましょう。

リードメール(メールマガジン

簡単です。ポイントサイトからくるメールの本文に記載されているURLをクリックするだけで、ポイントを獲得できます。

f:id:michikusatraveler:20170204123544j:plain
一例として、Gmailでげっとま(GetMoney!)からきたメールを検索(ソート)しています。一番上のメールを開いてみます。

f:id:michikusatraveler:20170204123550j:plain
本文中にわかりやすく記載されています。URLをクリックします。

f:id:michikusatraveler:20170204123750j:plain
これだけで3ポイント(0.3円相当)ゲットです。1つのサイトから1日に何通も送られてくるので、夜テレビでも見ながらまとめてするのがおすすめです。けっして大きな金額ではありませんが、着実に積み上がっていく良さがあります。(向く人と向かない人があると思います)
メールに記載の通り、資料請求や会員登録、商品購入やクレジットカード発行などをすれば、さらに高額のポイントを獲得できます。

ゲーム、CM視聴

ひとつひとつ稼げる金額はわずか(0.1~10円程度)ですが、暇つぶしにやテレビを見ながらでもできるので、負担はありません。チリも積もればで1日50~100円、1月1,500~3,000円くらいは稼げます。サイト独自のゲームもあれば、サイトが変わっただでまったく同じ内容のゲームもあります。

f:id:michikusatraveler:20170204120232j:plain
一例として、「げん玉電鉄」のゲーム画面です。期間内に1位でゴールすれば、15,000円相当のポイントを獲得できます。こういったビッグチャンスもなくはないのですが、全国から参加しているため競争率は恐ろしく高いです。同じようなゲームが、モッピーやちょびリッチにもあります。

アンケート

アンケートに答えることで、1~5円相当のポイントを獲得できます。ひとつひとつのアンケートは簡潔に数問程度で設定されているので、隙間の時間で可能です。
本記事では紹介していませんが(といいつつ紹介しますが)、「マクロミル」「infoQ」「リサーチパネル」といったアンケートを専門にしているサイトもあります。アンケートが性に合っているという方は、追加でこちらも登録してみることをおすすめします。

クレジットカード発行

時間単価のもっとも高い方法です。クレジットカード1枚の発行で、だいたい5,000~15,000円相当程度のポイントを獲得できます。(中にはさらに高額の案件もあります)しかも慣れればカード発行にかかる時間はほんの数分です。中には、ポイントを稼ぐためだけに使わないカードを次から次へと発行しては解約して(またはそのまま眠らせ)、を繰り返している人がいるようですが、信用問題になって取り返しのつかない事態にもなりかねません。高額ポイントに目が眩みがちですが、本当に使いそうなカードだけ選んで発行するようおすすめします。

一括見積、資料請求、懸賞応募

「新規アプリダウンロード」のところでも書きましたが、個人情報を入力することになるため信頼のおけるところにだけ、本当に興味のあるものにだけ登録するのが無難です。
ポストにダイレクトメールが入るようになるため、それも持家だと躊躇する点です。賃貸マンションに住んで将来引っ越す予定のある方には有利です。もし割り切って、じゃんじゃん資料請求するという方針にするなら、効率よく高額ポイントを稼ぐことのできる方法になります。クレジットカード発行のような信用問題はすくなくともありません。

店舗モニター

事前にポイントサイトでエントリーしてから、店舗に行って有料のサービスを受け(飲食店なら飲食し、ジムなら運動して)、レシートの写真とともに簡単な感想を書いて投稿するだけで、代金の数10%から最大100%がポイントとして還元されるというものです。例えば還元率50%の店舗で代金が10,000円であれば、その半分5,000円相当のポイントが加算されます。しかも同じ店を何度でも利用可能です。日常の行動範囲内に、趣味や嗜好の合う店が見つかれば最高です。無理なく継続的に高額ポイントを稼ぐことのできる方法です。

その他サービス利用

保険相談、投資サイト登録後の取引、商品購入など。

友達紹介

ポイントサイトには、友達が獲得したポイントの一部(50%などサイトやランクによって変わる)が、報酬として自分にも加算されるという仕組みがあります。(この仕組みのことを「ティア制度」や「リファーラル制度」といい、友達のことを「(ティア)ダウン」や「リファーラル」といいます)
例えば、報酬率50%のサイトで10人の友達がそれぞれ2,000円相当のポイントを獲得したとすると、10×2,000×50%=10,000相当のポイントが自分に加算されます。
友達を増やすには、リアルやSNSの知り合いに友達紹介用のURLを送って新規登録してもらう方法と、本記事のようにSNSやブログ等で紹介文を書いてバナーを貼り、そこから新規登録してもらう方法があります。